人気ブログランキング |
雌雄の見分け方
金魚の雌雄の見分け方について多くのお問い合わせを頂きます。


顔の大きさや、胸鰭の形や大きさ厚みによっても判断する事が出来ますが、一般的なものですと肛門の形や大きさなどでも判別する事が出来ます。


特に分かり辛いとされるピンポンパールで比べてみましょう。



a0185031_22473621.jpg
こちらは雌魚の肛門です。大きく膨らんで横にも張り出しているかのように見えますね。


よく見ると、卵管と肛門の二か所に穴が開いていますので分かり易いのではないかなと思います。



a0185031_22501138.jpg
こちらの子は雄魚の肛門です。雌魚に比べると、やや細長い印象を受けるかと思います。


肛門の下付近に筋があるのも特徴です(この子はやや脱腸気味ですが、雄魚です)


100%とは言い切れませんが(金魚は性転換もあり得ますので)一つの判断の目安となるのではないかなと思われます。



ただ眺めるだけじゃなく、じっくりと観察眼を養ってみては如何でしょうか。


※追記です。


一般的には、顔が小さく目先が尖り気味で胸鰭が大きく扇状のモノ、大きく厚みがあり胸鰭の一番外側の親骨が太いものは雄魚です。この太い親骨に追星が乗るのです(発情期)




↓販売ページはコチラから



次回の店頭販売日は12月23日24日25日13:00~18:00です。何卒宜しくお願い致します。


by fkchimeji | 2016-12-22 22:54 | THE・テクニック
<< 12月24日新着金魚のご紹介です。 12月21日新着金魚のご紹介です。 >>